ニュース

(北九州)特定危険指定暴力団+工藤会トップ:野村悟被告に死刑求刑へ!田上不美夫は無期懲役

全国で唯一の特定危険指定暴力団「工藤会」の

トップ野村悟被告に死刑判決が出ました。

暴力団のトップに死刑判決が出ることに

ツイッターでは驚きの声が上がっております。

またナンバー2の田上不美夫被告には無期懲役処分が下っております。

市民への被害があったことから

4つの事件を関与し死刑判決が決まりました。

 市民襲撃4事件に関与したとして、殺人や組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)の罪に問われた特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)のトップで総裁の野村悟被告(74)の公判が14日、福岡地裁(足立勉裁判長)であり、検察側は野村被告に死刑を求刑した。

出典:西日本新聞

Twitterの反応

関連記事

Back to top button