ニュース

ゼニス社長:父親の田家靖之容疑者が娘2人をフォークリフトでひき1人が死亡:父親のフェイスブックや顔画像を特定か?

滋賀県の中古車販売会社「ゼニス」で

父親がフォークリフトを使用中に同乗していたはずに

娘2人がひかれ1人が死亡し1人が重体となっております。

今回の事件は偶然起こってしまった事故とのことですが

この日中古車販売会社「ゼニス」は休日で

フォークリフトのフォーク部分に娘を乗せて遊んでいたところ

娘が落ちていることに気づかずに引いてしまうという事故になってしまいました。

父親の男性の名前や顔画像は明らかとなっているのでしょうか?

今回は滋賀県の中古車販売会社「ゼニス」で

父親がフォークリフトで娘と遊んでおり娘が振り落とされ轢き殺すという事件に関して

調べていきたいと思います。

「ゼニス」で父親が娘をフォークリフトで轢き殺す事故発生

4日午後3時15分ごろ、滋賀県守山市荒見町の中古車販売会社の駐車場で、小学生の姉妹2人がフォークリフトにひかれ、1年生の妹(6)=同市=が搬送先の病院で約1時間後に死亡し、5年生の姉(10)も重傷を負った。滋賀県警守山署は、運転していた父親で同社の経営者(42)から詳しい状況を聴いている。守山署によると、父親は「姉妹をフォークリフトのフォーク部分に乗せ、旋回して遊ばせていたところ、振り落としてひいてしまった」などと話しているという。同社はこの日、休業日だったという。現場は、守山北中の西側にある住宅地。

出典:京都新聞

中古車販売会社「ゼニス」とは?

今回悲惨な事件が起こってしまった

滋賀県にある中古車販売業者の「ZENITH」ですが

どのような会社でしょうか?

滋賀県を中心に中古車販売業を行っている

「ZENITH inc」です。

住所:滋賀県守山市荒見町342-3

国内メーカーのみならず外国のメーカーなどの

車をメインに中古車の販売業を行っている

ゼニスです。

ホームページ上では14人の社員で

販売業をしているそうですがこの中の誰かが

今回の事故を引き起こした人物だと考えられます。

また休日に会社に入り

フォークリフトを操作できたことから

幹部クラスの人物による犯行ではないでしょうか?

フォークリフトの事故犯人を特定か?

今回の事故の原因は

休日に会社に入りフォークリフトで娘と遊んでいた際に

起こってしまいました。

今回の事故の犯人は株式会社「ゼニス」の経営者 田家靖之氏です。

父親の年齢は42歳とのことです。

経営者が休日に会社へ行き事故を起こすという最悪の事態に

従業員の方達は戸惑いが隠せないでしょう。

顔画像に関しては明らかとなっておりませんでした。

フェイスブックはネット上ではすでに特定されております。

被害者の娘は?

今回死亡したのは父親の娘の田家梨名ちゃん6歳です。

名前:田家 梨名ちゃん

年齢:6歳

職業:小学生(1年)

住所:守山市二町町

死亡:搬送時にすでに心肺停止で意識不明の重体

お姉ちゃんも同様にひかれておりますが

腕と脚に怪我押したとのことです。

また名前などの詳細は明らかにされていません。

名前:不明

年齢:10歳

性別:女の子

職業:小学生(5年)

怪我:腕と足に怪我

Twitterの反応

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button