事故・火災

【火災】名古屋ガーデンパレスで火事発生!!地下駐車場で煙が充満+1人が死亡か?

12月22日名古屋ガーデンパレスで火災があったとの情報が入りました。

名古屋ガーデンパレスは愛知県名古屋市中区錦3丁目11−13です。

消防車も複数台出動しておりあたりは騒然としております。

また大型ホテルだけに目撃証言が多く

TwitterをはじめとするSNSで多くの情報が投稿されております。

今回の火事で死者も出ており大規模な火災となってしまいました。

今回は名古屋ガーデンパレス(愛知県名古屋市中区錦3丁目11−13)での

火事に関する情報を調べていきと思います。

名古屋ガーデンパレスで火災発生か?

22日午前10時ごろ、名古屋市中区錦3のホテル名古屋ガーデンパレスの地下駐車場で「煙が出ている」と119番があった。消防によると、二酸化炭素を含む消火用のガスが充満したとみられる。11人が体調不良を訴えて病院に搬送され、うち50代の男性1人が死亡した。

消防やホテルによると、火災は確認されておらず、何らかの理由でガスが噴出された可能性がある。当時駐車場では設備の工事をしていたといい、死亡した男性は現場で作業していたとみられる。宿泊客らが屋外に避難した。

駐車場にいた70代男性によると、急に火災時に鳴る放送が響き、ガス注入がアナウンスされるとともに、白い煙を目撃。息苦しくなってきたため「逃げろ逃げろ」と声を上げながら避難したという。

現場は名古屋市中心部の繁華街で、飲食店やオフィスが並ぶ区域。消防車や救急車計約40台が駆け付け、辺りは一時騒然となった。立ち入り禁止の規制線が張られる中、通行人らが不安そうに救助活動を見守っていた。〔共同〕

出典:日本経済新聞

名古屋ガーデンパレスってどこ?

今回の火災があった「名古屋ガーデンパレス」ですが名古屋の

繁華街の中にあるホテルなだけに

大きな影響を与えております。

今回の火災は地下の駐車場が火元であり11人が体調不良を訴え

1人が心肺停止の状態でありましたが死亡が確認されたとのことです。

現在はコロナウイルスの影響もあり

マスクを持参している人が多かったこともあり

被害は最低限に抑えられたのではないでしょうか?

しかし地下駐車場で煙が充満していたこともあり

多くの人々が体調不良を訴えております。

そして最悪の事態が起こり

心肺停止状態の50代男性が死亡いたしました。

最近は火災の報道が多く

今後冬本番を迎えるため更なる乾燥で

火災の報道が増えそうです。

皆さんも火の取り扱いにはくれぐれも注意しましょう。

Twitterの反応

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button