ニュース

(播磨東地区)県立高校の教師が暴言:顔写真特定?勤務先学校はどこで名前は?

兵庫県の県立高校で生徒に暴言を吐いたとして60歳の男性教諭が処分を受けました。

この男性教諭は播磨東地区にある県立高校の教師ということです。

授業中の私語をしていた生徒に対して障害児を例に出して注意したということでこれが暴言になっていたとの認識のようです。

年配の先生にコンプライアンスや誹謗中傷の暴言の定義が変化していることが理解できない方もいるのではとネット上ではコメントされるなどしております。

今回は兵庫県の播磨東地区にある県立高校教諭の暴言に関しての話題です。

播磨東地区の県立高校の男性教諭(60)が暴言

兵庫県播磨東地区の県立高校における60歳の男性教諭の生徒への暴言は神戸新聞が下記のように報じております。

 兵庫県教育委員会は20日、生徒に対して不適切な発言を繰り返したとして、播磨東地区にある県立高校の男性教諭(60)を戒告処分にしたと発表した。

県教委によると、男性教諭は今年6月、授業中に私語をしていた2年生に対し、「君らは障害児か? 私語を注意されてもやめられないのか?」と発言。

別のクラスでも、「前頭葉が傷付くと、自分の行動を制御できなくなることがあると聞いた。君らは静かに授業を受けることができるでしょ」などと注意したという。

学校が授業状況について生徒にアンケートを実施したところ、不適切な発言が発覚した。男性教諭は「生徒に不快な感情を抱かせてしまい反省する」と話しているという。

出典:神戸新聞NEXT

この兵庫県の播磨東地区の高校の教師は生徒に向かって暴言を吐いたということです。

年齢が60歳ということで何が暴言や中傷の言葉になるのかの時代の変化にアップデートできていなかったのではなどのSNSでの書き込みもあるようです。

高校での生徒の授業中の私語は諫めらるべきですが暴言を使うのはダメでしょう。

先生は誰で名前は

この播磨東地区の暴言の先生は誰なのでしょうか。

神戸新聞などの報道ではこの教諭の名前などは報じておりません。

事件化などしていないので実名での報道はなされていない状態です。

勤務先学校名を特定か?

播磨東地区の県立高校での暴言の不祥事ですがこの教諭の勤務先の高校名とはどこなのでしょうか。

播磨東地区には下記の県立高校があります。

兵庫県立東播磨高等学校
兵庫県立播磨南高等学校
兵庫県立加古川東高等学校
兵庫県立加古川北高等学校
兵庫県立東播工業高校
兵庫県立農業高等学校
兵庫県立東はりま特別支援学校
兵庫県立明石北高等学校
兵庫県立明石西高等学校
F.S.播磨西高等学院 加古川校
兵庫県立三木東高等学校
播磨町立播磨中学校
播磨町立播磨南中学校
兵庫県立姫路別所高等学校
兵庫県立播磨農業高等学校
兵庫県立明石高等学校
兵庫県立小野工業高等学校
兵庫県立三木高等学校
兵庫県立西脇工業高等学校
兵庫県立錦城高等学校

いくつか特定の高校がネット上で噂になっておりますがこの60歳の教諭の勤務先の高校名は現時点では特定ができていない状態です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button