ニュース芸能・ゴシップ

(埼玉県朝霞市)二階堂直樹容疑者:元ヒステリックブルーギタリスト:自宅住所はどこ?強制わいせつ再犯か(2004)!プロフィール

紅白歌合戦にも出場したことがある元人気ロックバンド「ヒステリックブルー」
ギタリストの二階堂直樹容疑者が強制わいせつの罪で逮捕されました。
二階堂直樹容疑者は2004年に同様に女性へのわいせつな行為をし
逮捕されており2016年に出所しておりましたが今回再販となりました。
今回は紅白歌合戦にも出場したことがある元人気ロックバンド「ヒステリックブルー」
ギタリストの二階堂直樹容疑者が強制わいせつの罪で逮捕された件について
調べていきたいと思います。

二階堂直樹容疑者:事件概要

埼玉県警朝霞署は23日、1990年代後半~2000年代初頭に活躍した人気ロックバンド「ヒステリックブルー」(解散)の元ギタリストの男性(41)を逮捕した。

 捜査関係者によると、男性は7月上旬、埼玉県朝霞市の路上でわいせつな行為をしようとして帰宅途中の20代女性に軽傷を負わせた疑いが持たれている。女性が声を上げたため逃走した。

ヒステリックブルーは男女3人組で、「春~spring~」などが大ヒット。99年のNHK紅白歌合戦にも出場したが、04年に男性が警視庁に逮捕された後に解散した。

 男性は06年に懲役12年の実刑判決が確定。服役中の16年、刑務所内で性犯罪の再犯防止プログラムを受けているとの手記を雑誌で公表していた。

出典:毎日新聞
二階堂直樹容疑者とは?


名前:二階堂直樹(にかいどうなおき)
年齢:41歳
出身地:大阪市
生年月日:1979年5月29日
年齢:41歳(2020年9月の逮捕時)
職業:無職。元ヒステリックブルーギタリスト
住所:調査中 埼玉県か?
facebook, twitter, instagram:調査中
逮捕容疑:強制わいせつ傷害
今回が再犯となり2004年の罪とほとんど同じ内容なため
ネット上ではかなり厳しい意見や性犯罪者への対応などが問題となっております。

二階堂?赤松?どっち?


メディア等の報道では二階堂直樹容疑者と速報されております。
苗字が赤松姓から変わっていることについてネットでは話題となっております。
この二階堂という姓になったのは赤松直樹のままでは
前回の逮捕の情報がネット上に残っていることから
改名したのではないかとSNS上では憶測を呼んでおります。

SNS・ネットの反応

山口容疑者もそうだけど、こういう人は根っこの部分の問題ですね。
何回捕まろうが、どんだけ刑務所入ろうが、プログラム受講しようが、元々の思考が違うから意味がない。

裁判傍聴したことあるけど、性癖ってのは打つ手がないと思う。こういう人達って風俗では満足しないし。再犯するの分かってても一般社会に戻さなきゃならんって意味わからんシステムだわ。

あれだけの罪を犯し服役して相当懲りたはずなのに一時の感情を抑えられないとすれば女性がいない所で生活してもらうか最悪一生鎖に繋ぐしかない!

こういうのが治らないってのは恐ろしい。路上でそんなことをいきなりじゃぁするかって、思考になるメカニズムが全く理解できない。
再犯防止プログラムの効果については、再発率が半分も封じこめてればとりあえず合格じゃないかな、まともな人が相手じゃないし。

あれ、こいつ再犯では?
前も同じことがあったよな?
初犯時に情状酌量されて減刑になったのに、
再犯をした場合、減刑を主張した初犯時の裁判長、及び裁判官は名前を官報に載せるようにしてほしい。

手記を雑誌に寄稿
たぶんこの時点で自分の中で「一区切り」してるんだろうな
だから、またやる
この雑誌が曲者で罪状は違うが田代も高橋祐也も関わってる
彼らも罪を重ねた

関連記事

Back to top button