ニュース芸能・ゴシップ

日大ラグビー大麻で書類送検か?名前は誰?横浜と富士吉田部員4年

日本大学ラグビー部の部員が大麻を所持したとして逮捕・起訴されました。
逮捕されたのは自称日本大学の男子学生2人です。
日大ラグビー部はここ最近でもコーチによる暴力事件で問題となっていましたが、また問題か。などの声が上がっています。
今回は日大ラグビー部の部員が大麻を所持していた事件に関して取り上げたいと思います。

日大ラグビー部員が大麻所持で書類送検

自称日大ラグビー部員が大麻を所持していたとして2人が書類送検されたことが下記のように報道されています。

日本大学ラグビー部の部員が大麻を所持したとして逮捕・起訴された事件で、一緒に大麻を使っていたとみられる自称・日本大学の男子学生2人が書類送検されました。
大麻取締法違反の疑いで書類送検されたのは、自称・日本大学の22歳と21歳の男子学生2人で、今年1月、新宿区の路上に停車中の車内で乾燥大麻およそ5グラムを所持した疑いが持たれています。
警視庁によりますと、2人は今年1月に大麻所持の疑いで逮捕され、その後、起訴されている日本大学のラグビー部員とともに大麻を買いに行き、渋谷区の路上で一緒に吸っていたとみられています。2人は容疑を認めたうえで、「大麻は2万円で購入した」「仲間うちで使うためだった」と話している

出典:TBS NEWS
自称、日大ラグビー部員の2人が新宿区で車内で乾燥大麻をおよそ5グラムを所持していたそうです。
2人は容疑を認めているそうで、乾燥大麻5グラムは約2万円で購入したと供述しているそうです。

自称日大ラグビー部員2人の名前は?

 
乾燥大麻を所持していたとして書類送検された日大ラグビー部員の2人の名前はいったい誰なのでしょうか?
現時点で判明しているのは、21歳と22歳の自称日大生で、自宅住所が横浜市と富士吉田市ということです。
現時点ではここまでの情報のみ報道されています。
2人の名前が公表されれば追記したいと思います。

以前にも同じ問題が?大麻所持で逮捕?

今年2020年1月にも日大ラグビー部は以前にも同じ問題(大麻所持)で逮捕されています。

日大ラグビー部員の樋口弘晃容疑者です。

名前 樋口 弘晃(ひぐち ひろあき)
年齢 21歳
生年月日 1998/05/22
職業 日本大学 3年生 
ラグビー部所属
身長/体重 157センチ/77キロ

日大ラグビー部員内では、大麻を吸うことが常習化されているのか?との声もネット上で上がっています。
今回の事件でも樋口弘晃容疑者が関わっているのでは?とも言われています。

ネットの反応は?

また日大ラグビー部か。

日大ラグビー部!? ( ・`ω・´)

日大。。ラグビー部って最近何かあったような。

日大ラグビー部で今度は麻薬ってマジ!?多分根から腐ってるところなんやろな…

2人は、2020年1月に逮捕された日大ラグビー部の部員とともに大麻を購入し、一緒に使っていたとみられ、容疑を認めているという。 部活が麻薬みたいなものだから依存してしまう。連鎖反応で犯罪も広がる。

関連記事

Back to top button